リバーサファリもナイトサファリも楽しい!【シンガポール学生旅行②】

どうも、そらまめです( ゚∀゚)

今回は前回からはじめたシンガポール3泊5日旅行体験記の続きを書いていきます!前回はシンガポール到着からとりあえずホテルに着くまでを、空港での動きをメインに伝えていきましたが、今回からはいよいよシンガポール観光です( `Д´)/

1日目午後の、昼食→チャイナタウン→シンガポール動物園という流れ。

目玉はなんといってもシンガポール動物園のナイトサファリ夜の動物園を車に乗ってまわるこのナイトサファリは地元の人にも人気のある有名なスポットです。動物園自体もかなり大きいので、シンガポールにいったら寄っときたいおすすめスポットです!

僕たちは今回ナイトサファリ+リバーサファリのチケットを購入したので、少し早めに行ってリバーサファリも楽しむことにします。もちろんこれから詳しく書きますが、リバーサファリもナイトサファリもめちゃ楽しかったのでマジでおすすめ!!

シンガポールに行ったらぜひとも訪れてほしいスポットなので、よければ参考にしてくださいヽ(^ω^)ノ

初の海外旅行で感じた注意点などはこちらの記事を参考にしてみてください!

『実体験したから分かる、初海外の準備&注意点・持っていきたいものを紹介!』

ではさっそくみていきましょう~

スポンサーリンク

初昼食!ホーカーズ体験

ホテルに荷物をおき、身軽になったので観光に乗り出します!

シンガポール動物園の時間的にはまだまだ余裕があるので、お昼ご飯を食べてブラっと観光しがてら動物園に向かうことにします。シンガポールでのご飯を安く美味く済ませるならやはりホーカーズを利用するのが一番。ようはフードコートですが、ローカルフードがお手頃価格で食べれるのでコスパがいい!

近くにあった大きめのホーカーズにいってみると、こんな感じでところせましと店が並んでます。そして人もいっぱい。

お店は40~50店くらいありました!種類もコンビニみたいな売店やカットフルーツ屋など様々、まわるだけでも楽しいです。

すると、シンガポール名物チキンライスの有名店である『天天海南鶏飯』を発見!これはぜひとも食べなければ。

店頭には鶏がまるっと並べられてます…そしてお値段は5$(シンガポールドルです)。だいたい1$=80円なので500円せずに食べれます!写真はスモールサイズで、こちらは3$です。

一番シンプルなチキンライスを注文。シンガポールのチキンライスってのはこんな風にローストした鶏肉をどんっとご飯の上にのっけたものでして、日本のように鶏肉は細かく切られていません。

しかしこのチキンライスはなんといっても食べ応えがあり、またパラパラのご飯ともよく合います(´∀`)またタレとの相性もよい~上部に写ってる赤いソースもピリ辛でおすすめ!

友達は皮の部分を焼いてパリッとさせた方を選んでましたがそれもうまそう(-∀-)ちなみに骨はあるときもあれば無いときもあるらしいです。

これは別の店で買った中国粥的なもの。こちらも3$でしたが思ったより量が多くて6$でがっつり食べれました。

もちろんシンガポール名物であるバクテー(肉骨茶って書きます)、ホッケンミーなどのお店もあれば中華系のお店もあり。コスパよく食事したいなら断然ホーカーズがおすすめですね!

雑貨めぐり、お土産めぐりにも!チャイナタウン

ナイトサファリまではもう少し時間があるので、チャイナタウン駅で下車して観光していくことに。

駅をでるともう雰囲気が違います。奥のビル群との対比がすごい…

チャイナタウンというだけあって、中華風な店が多いようです。寺院も多く、食べ歩きもできそう。意外に思ったのがフルーツ屋さんが多いこと。ここでもカットフルーツが売られてました。なんか匂うなとおもったらドリアンだったのね

あとはお土産、雑貨系を買える店がたくさんあります!ただ4日目にいったブギスストリートにも同じような感じで雑貨・お土産がたくさんあり、個人的にはブギスの方が種類が多かったようにも感じました( ´ ▽ ` )ノいずれにせよ財布に優しいのがうれしいところ。

中国ならではのお土産もありますし、僕らは行っていませんがコスパのいいマッサージ店が多いことでも有名だそう。ちなみに僕らがチャイナタウンにきたお目当てとしてかき氷が有名な『味香園』があったんですが、その日はちょうど閉まってました…(´・ω・`)

でも別の場所で無事食べれて、しかもそっちのお店はぜんぜん混んでなかったのでおすすめです!また記事に書こうとおもってます!

お土産・雑貨探しにはもちろん、あまり物欲がない人も雰囲気の違うシンガポールを体験できるのでぶらっと行ってみてもいいかも。駅からもすぐですし、食事がてらに寄ってみてはどうでしょう!

シンガポール動物園到着!まずはリバーサファリ

さて、いい時間になってきたのでいよいよシンガポール動物園へ向かいます。地下鉄から動物園へのシャトルバスに乗り換え。午後3時くらいだったせいか車内は意外とガラガラでした。

今回僕らが買ったチケットはリバーサファリ+ナイトサファリというセットチケット。voyaginで購入したものですが、単体で買うよりセットで買った方がかなりお得になるんでもうそっちにしちゃえってことで買っちゃいました(´∀`)

僕らが買ったときは、そのセットチケットで4700円ほど。もし定価で買うと、6000円以上かかってしまうのでお得度が分かると思います。

またvoyaginだと日本語での説明が書かれてるので安心。他にも色んなチケット予約サイトがありますが、正直voyaginで買うのが一番分かりやすいしおすすめです!

ちなみにシンガポール動物園では4つのパークが存在します。シンガポール動物園・ナイトサファリ・リバーサファリ・ジュロンバードパークです。せっかくなら2つのパークを楽しめるセットチケットがおすすめですし、時間があるなら4つ全てを楽しめる4パークチケットを買ってみてもいいかもです。

ただシンガポール動物園ってかなり広いので、暑い中歩き回るのはしんどいって人には個人的にはリバーサファリ+ナイトサファリをおすすめします。ナイトサファリはトラムにのって移動しますし、リバーサファリは日差しを遮る覆いが通路についてるのでだいぶ楽になります。雨が降っても大丈夫です!

Eチケットは現地でも購入できるので、ぜひ予約サイトを使ってお得にチケットを手に入れてください( ´ ▽ ` )ノ

voyaginで買った場合は、購入を示すQRコードを現地の窓口に持ってけばOK。画面を見せればすぐ対応してくれます。このときにナイトサファリの時間帯も決まります。僕らは早めにチケットを交換したのでナイトサファリも19時からの便に乗れることに!

チケットも問題なく手に入ったのでさっそくリバーサファリヽ(^ω^)ノ

リバーサファリは水族館に近く、魚や水辺にすむ動物をたくさん見れる場所。またチケットを買えばリバーサファリ・クルーズとアマゾンリバー・クエストという船に乗って動物たちを間近で見るアトラクションも体験できます!

ちなみに僕らは2つとも乗ってあの値段だったので、断然行くことをおすすめ。チケットは現地で買うとどちらも大人5$ですね~

またそのクルーズ乗り場付近ではアニマルショーも開催されます!11時半~、14時半~、16時半~の3回開催されますが、残念ながらこちらにはいけず…

見物客もいっぱいいたので絶対面白いと思います。機会があればぜひ!

展示は世界8大運河を沿って、それぞれの地域に住む魚や動物を紹介するかたちで進んでいきます。通路の進行方向が決まってるので混みあって動けないなんてことはありません。

最初はヘビからはじまり…

優雅に泳ぐガー

かたくなにこっちを向かないサルもいました

でかい水槽が多いです笑

 

めっちゃ気持ちよさそうな寝顔ですね~

思ったより首が長くてびびったり

レッサーパンダに癒やされたり

ジャイアントパンダもいます!ちょうど餌を食べるところをみれました(´∀`)個人的にパンダを見る機会がなかなか無かったのでけっこう満足

ふてぶてしさがにじみ出てますね~笑

そしてアマゾンリバークエストでは船に乗って水辺にすむ動物を見て回ることができます!

カピバラがいたり、あとフラミンゴやアリクイ、色んな種類のサルをみれたりします。ヒョウも見ることができるんですが、残念ながら僕たちの時は奥の方から出てきてくれませんでした(´・ω・`)

またリバークルーズのほうではゆったりと湖をまわることができます。こちらは動物をみるのがメインでは無さそうでしたね~

そしてリバーサファリの最後にはどでかい水槽でマナティがいっぱい泳いでます!

いや~いうても水族館でしょってテンションでいったんですが、めちゃめちゃ楽しんでしまいました( ^ω^ )

なんせ色んな魚・動物がみれるのと、基本的に規模がでかいのがいいですね!魚だけじゃなくてけっこうたくさん動物をみれたのも驚きでした。僕らが行ったときは改修中で見れなかったんですがリスザルを間近でみれるコーナーがあったり、カブトガニやヒトデを触れるコーナーがあったりと楽しめるポイントがいたるところに。

屋根付きなので日光も当たらないですし、動物園をまわるのはちょっと時間的に(あるいは体力的に)しんどいかなって人にもおすすめです!

大学生男子が楽しめたのでだいたいの層は楽しめると思います(-∀-)

では本日ラストでメインのナイトサファリへと向かいましょう!

いざナイトサファリへ!

ナイトサファリはトラムに乗って園内をまわるアトラクションですが、実は園内には歩けるコースもあります!トラム自体は10分おきくらいで出発していきます。チケットを買う時にトラムの乗車時間帯も決まるんで、早めにチケットを買っておくと早い時間帯から乗れるチケットを取れるのでおすすめです。

僕らが乗った便もかなり早いものだったんですが、けっこう暗かったのであまり遅すぎると動物たちが見えなくなるかもです(´A`)

19時からの便にのるなら18時50分くらいに並び始めるといいと思います!その前にちょっと時間があるんで動物園内のフードコートで晩ごはんを…

こちらもシンガポール名物、フィッシュボールヌードルです!魚のすり身でできたフィッシュボールにあっさり味のスープがしみててウマ(´∀`)麺もちゃんぽんみたいで少し太めでおいしいです!

動物園内ということで若干高めで、このヌードルで6.9$(500~600円)くらい。他にもがっつり肉料理やアイスクリームなど色んなお店があります。ちなみにシンガポールのデザートとして有名な、ちょっと変わったトッピングをするかき氷もおすすめです!

このちょっと怪しい色のかき氷にトッピングされてるのは小豆や寒天(たぶん)に加えてコーン!店の中にはこのコーンを最後に上からかけて出してくれるところもあり、コーンがトッピングとして欠かせないようです。そのぶん甘さは控えめで、食べてみると癖になるかも。友達はリピーターと化していました(´∀`)

日本ではなかなか食べれないと思うのでぜひ機会があれば食べてみてください!

さて、それではナイトサファリにまいります(`・ω´・)ノ”

ナイトサファリの目印であるこの看板目指して進むと、すでに並んでいる人も。もちろん並ばずにトラムに乗ろうと思ったら早めに行けばいいんですが、個人的には少し行列に並ぶくらいが理想。なぜなら・・・

ちょうど19時から始まるファイヤーショーを観れるから!!

火をつかってパフォーマンスしてくれるこのファイヤーショー、行列ができるところで開催してくれるので割と間近でみることができます!画像では伝わりにくいですが、迫力十分で美しくてかなりおすすめ!

行列が進むと見れなくなるのでちょっと名残惜しさを感じながらナイトサファリのトラムへ乗り込みます。

トラムには日本語翻訳のイヤホン?もついてたみたいですが、正直説明はそんなに聞く気がなかったのであんまし分かりませんでした( ^ω^ )笑

で、こっからはナイトサファリで撮った写真とともに説明していくつもりだったんですが…

実はここに載せれるレベルの写真がありません・・・(;д;)

まあこれまでの投稿からも分かるように僕はあまり写真を撮るのが上手でなく。言い訳になりますが夜なので外も暗く。トラムも動物がいるところで必ず停止してくれるわけでもなく。

というわけで写真を撮るのはけっこう難しい(はず)ので、頑張ってください!!僕は後半は目に焼き付けることに専念しました(-∀-)

トラムのスピードはゆっくりで、のんびりと動物をみることができます。動物の中にはシカやバク、ゾウなどに加えてライオンなどもみてまわれます。やはり昼とは雰囲気が違い、薄暗い中でみる動物には少し怖さも感じます。特にハイエナやライオンといった肉食動物はなおさらです。

それにシンガポール動物園は檻で囲む展示ではなく、できるだけ自然に近い状態での展示方針をとってるので動物によってはかなり間近で観察できます!

トラムは1周30分くらいですが、夢中になってしまうのであっという間に感じます。はしゃぐような感じじゃなくて、なんかこっちも息をひそめて観察するような感覚になるのが印象的でした!もちろん夜なので、動物たちの姿をはっきりと見るなら昼の動物園のほうが楽しめるかもしれません。

が、ナイトサファリにはやはり夜ならではの動物の姿、雰囲気を感じれるという特徴があり、僕自身すごい面白い体験だったと思いました!

そしてトラムに加えてウォーキングトレイルという歩きながら夜の動物をみれるコースもあり、僕らは行かなかったんですが行っとけばよかったなと後悔してるスポットです。

ここではワラビーやハイエナに加え、夜行性のオオコウモリやムササビの姿もみることができるそう。歩く分1時間ほどかかるので少しスケジュールがタイトになりますが、いける余裕がある人にはぜひ行ってみてほしいです!

ナイトサファリにも満足し、帰るか!ってときに1つだけ注意点が。

それは出口部分の混雑です。ナイトサファリのトラムからでて、バス停に向かおうとしてたんですが何やら分からんうちに行列にまきこまれて身動きがとれなくなってしまいました。しかも行列の前の扉が閉められていて、20~30分くらい待たされる結果に…

そしてやっと扉が開いて分かったんですが、僕らは知らずのうちにナイトショーの行列に並んでいたようです( ゚∀゚)

このナイトショーも非常に人気のアトラクションで、19時15分~、20時30分~、21時30分~と開催されてる動物たちが登場するパフォーマンスショー。その開始場所がトラムの降り場のすぐ近くにあるんですね~

もちろんナイトショーにそのまま並んでいくという流れもありですし、実際そんな人が多かったんですが、僕らみたいに疲れたし帰るか~という動きをとりたい人はトラムを降りたときにちょっと注意して人の流れに飲み込まれないようにしたほうがいいかも( ´ ▽ ` )ノ

帰りはシャトルバス+MRTで我らがプレミアスター81まで戻り、シンガポール動物園にも食事にも満足しながら1日目を終えました~おつかれ!

1日目で思ったこと!

まず、シンガポール動物園はやっぱりめっちゃおすすめです!!今度シンガポールに行ったら絶対また行きます。1回の訪問では正直ぜんぶ味わえません!

昼の動物園もみたいし、夜のウォーキングトレイルも楽しみたいし、今回は観れなかったアニマルショー・ナイトショーも観たい!

なんせ広くて、いろんなコーナー・施設があるので楽しめるポイントもたくさんあります。オランウータンと一緒に朝食を食べれるレストランもあるみたい。歩き回るのがつかれるという人も、リバーサファリやナイトサファリならそこまで負担も大きくないと思うのでシンガポールに行くなら絶対いってほしいスポットですね!

思ったよりも色々みちゃうので、時間に余裕をもってスケジュールを組んどいたほうがいいと思います!

そして食事に関して、美味しいものが多い!

朝食のカヤトーストも、昼食のチキンライスも、夜ご飯のフィッシュボールヌードルも名物だけあり食べやすくておいしいです。そしてフードコートなら値段も手ごろなのがうれしいですね(´∀`)

香辛料とかの問題もそんなにないし、フードコートのお店の種類も多いので食事の心配はいらないと思います!食費を節約したいならスーパーで売ってる食パンにカヤジャムでしのぎましょう笑

朝食&夜食をしのぐのにぴったりでした。カヤジャムは日本で買おうとすると安くても500円以上しますが、シンガポールでは200円くらいで買えちゃいます。

チャイナタウンもいろいろな店があって楽しめたし、なによりホテルが思ってたよりもホテルだったのが一番安心しました( ´ ▽ ` )ノ(ホテルについては”シンガポール3泊5日旅行①”のほうで詳しくかいてます!)

朝から動き回ったので、お湯もちゃんと出るシャワーを浴びて就寝準備。あ、ちなみにプレミアスター81には無料Wi-Fiもあってそこも助かりました!

シンガポール2日目はリゾートアイランド、セントーサ島を堪能します(*゚∀゚*)!

それではまた~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする